織田作之助の足跡を訪ねて2010織田作之助の生まれ、育った地-上汐町、谷町筋その二


源聖寺坂(谷町筋側より見る)


谷町筋の生玉南交差点西側を少し南下すると、源聖寺坂があるのだが、これが何度行っても気づかず通り過ぎてしまう。単なる平地の道路なのだ。入り口左角にある食堂が目印。生玉寺町1の標識がある。松屋町筋側に源聖寺と言うお寺がある。こちら側からは坂道と一目で判る。途中からけっこう急坂になる。
この入り口角に、「明治40年前後」「和辻薬局があった」。当初その並び(光正寺の向かい)に魚鶴があったようだ。薬局に仕込みの金を借りに来たという。


無量寿灸(光正寺)
源聖寺坂から谷町筋に出て、生玉南交差点を渡って、北側角にお灸のお寺光正寺がある。この角が少し空き地になっているので、当初ここが魚鶴跡かと思ったが、そうではなかったのだ。「光正寺の南の向かい側」に、父織田鶴吉が店を開いたらしい。生魚が主で寿司もやる。谷町筋が地下鉄で拡張される前で、現在の東側の歩道に当たる。だから、元の店跡は「大道の真ん中である。」「天王寺区生玉前町」
織田作の生家跡
「しばらくして、少し南の東側へ移った。源聖寺坂の突き当たりを南へ数軒のところ」「当時の番地生玉前町5215」「現、生玉前町四番十九号」写真左前方が生玉南交差点である。

             


「拡張した谷町筋の東側にあたる。いまは吉田建材株式会社という四階建ての小さいビルがある付近」「前の歩道ぐらいの幅が、当時の谷町筋だった」確かに現在(2009.11.16)もこの会社がある。入り口脇に「許可票」が掲示してある。社長は吉田米松氏だ。
谷町筋3

inserted by FC2 system

inserted by FC2 system