2013年11月11日(月)偶々池袋ジュンク堂にちくま文庫を探しに行ったところ、織田作生誕100年記念の帯付きの文庫(岩波等)特設棚があって、そこに「私のオダサク」というA3サイズの冊子が数冊並べてあったのだ。全く知らなかったので、ビックリした。さすが関西のジュンク堂だ。「オダサク倶楽部10周年記念誌」と銘打っている。オダサク倶楽部は時々ネットでチェックしていたのだが、うかつだった。それにしてもよく出してくれはりました。井村身恒代表を始め、難波利三、浦西和彦、赤井英和、木津川計氏ら大阪の関係者がオダサクへの思いの丈を語っている。織田作ファン必読の文献だ。

奥付データ/オダサク倶楽部10周年記念誌「私のオダサク」 2013年9月25日発行 印刷部数500部
 
発行者 オダサク倶楽部 代表  井村身恒 (編集担当・平岡耕司)
 〒599−8125 大阪府堺市東区西野91−6 井村身恒方 
電話&FAX 072−236−6465
 
フェースブックオダサク倶楽部ページ 
WWW.facebook.com/odasakunosuke

発行所
株式会社 澪標
〒540−0037 大阪市中央区内平野町2−3−2−203

織田作之助の足跡を訪ねて2010


最新情報1




2013年9月14日



inserted by FC2 system